〜面白いと思ったものを徒然と〜

バラエティ等のエンタメ情報を中心に会話のネタになる情報をお届け

アメトーーク! 海外ドラマ 24 TWENTY FOUR芸人 5月25日放送回 感想 まとめ【ネタバレあり】

昨日(2017年5月25日)放送されたアメトーーク!の感想を印象に残ったトーク内容とともにまとめていきたいと思います。 

ycup.hatenablog.com

[目次]

  1. 番組概要
  2. ジャックバウアーあるある
  3. その他の話題
  4. まとめ

 

1.番組概要

今回のアメトーーク!の出演者は以下のとおりでした。

どきどきキャンプ岸さんは主演のジャックバウアーのモノマネをかなり以前からやられています。最近はテレビであまり見かけなくもないですが。。。

劇団ひとり博多華丸ブラックマヨネーズ小杉&品川庄司・品川

東京ダイナマイト・松田&ぺナルティ・ワッキーどきどきキャンプ

 

滝沢カレン

tv asahi HPより引用 

 

ドラマ24は16年前から始まっているんですね!

1話で1時間、24時間で1シーズンが終わるシステムは当時画期的な印象でした。

見ていて臨場感が伝わるシステムです。

24 -TWENTY FOUR-』(トゥエンティフォー)はアメリカイマジン・エンターテインメントが製作し、FOXで放送されたアクションもののテレビドラマ海外ドラマ)。アメリカの連邦機関であるCTU ロサンゼルス支局(シーズン1〜6)の捜査官ジャック・バウアーと、その同僚や家族たちとテロリストとの戦いを描く。2001年にアメリカで放送が開始され、その後世界各国で放送され世界的人気作品となった。

wikipediaより引用

 

2.ジャックバウアーあるある

・銃の打ち方の教え方が雑

 銃を持った事もなさそうな女性に、「狙って打て!」とだけ言い銃を渡す。

 

・民間人への対応が荒すぎる

民間人に車借りるとき銃を突きつけたり、いきなり殴りつけて車を奪取する。

     

・二度見がデカイ

アメリカ人がやると大きくなってしまうんでしょうか。スタジオからは振り返る前から

2度見決めてるよね?との声も。

アメトーーク!番組内容より記載 

<感想> 

・銃の打ち方の教え方は映像をみれば分かるのですが、本当に雑でした。渡された女性はそもそも銃なんて持ったこともなさそうな雰囲気ですし、困惑の表情を浮かべていました。緊急時なのでしょうがないのでしょうか。。。

 

・民間人をもはや同じ人間とは思っていないような殴り方でしたね、体重の乗った全力のやつでしたので。結果的にテロを防いではいるのですが、小さな犠牲の対象になった方は殴られた痛みと闘うことになりそうです。

 

・2度見もぜひ映像を観て欲しいです、あんなにわざとらしい2度見が海外ではスタンダードなんでしょうか。自分が監督であればNGですね、迷うことなく。

 

3.その他の話題

・ジャックバウアーの真似をして、電話に出る時に「華丸だ」と言っちゃう。

 

・エアコン入れたら電子音(「ピィ!、ピィ!」となる高温の音)が続いて聞こえちゃう。

 アメトーーク!番組内容より記載 

 

<感想>

・あの低い声で電話に出る勇気はないですねwただそれ位はまっていたということなのかもしれません。

 

・エアコンの電子音は言われてみれば似てますね!24のシーズンを全て観ている方からすればきっとあの電子音が続けて聞こえるのでしょう。

 

4.まとめ

24はシーズン1を数話観たことがある程度でしたが、アメトーーク!で改めて観たくなりました。海外ドラマって観始めると止まらないんですよね。

 

スタジオのカレンさんにはドラマ24の魅力がイマイチ伝わっていなかったようでした。コメントに感情が込もってない感じって視聴者にも伝わるんですね。ただカレンさんの食レポは個人的に好きですw

 

ちなみにワッキーさんは24のドラマ自体シーズン2までしか観ていないようです。言われてみればコメント少なめの印象でした。いつもと変わらない印象だったのは。。。気にしないことにします。

 

新作の「24:レガシー」はhuluでご覧いただけます。また、WOWWOWでも過去のシリーズを観ることができるようです!

 

以上となります、ありがとうございました。

ycup.hatenablog.com